お肌の悩みに役立つビタミンラボ

アロマのちから【ローズマリー】

ローズマリーの効果・効能

ローズマリーの原産地は、地中海沿岸の国々。

主に循環器系に作用し、低血圧や手足の冷えなどに効果があるとされます。

脳や神経系への血液循環をよくするので、集中力や注意力、記憶力の向上に役立つという説も。

また、ベースオイルにローズマリーオイルを混ぜて腹部をマッサージしたり、入浴の際湯に数滴加えるたりすると、月経痛の緩和にも効果を発揮します。

参考文献:『エッセンシャル オイルブック』(スーザン・カーティス著/双葉社刊)

集中力アップ!冴えた記憶力の維持作用でリフレッシュ効果バツグン!

抗酸化や抗菌力にも優れたローズマリーは刺激的な香りで頭をシャキッとさせる役目も。スカルプケアなどにも含まれており血行促進の効果で地肌を活性化させます。

若返りの秘薬?!記憶力と集中力の向上、血行促進、抗酸化…etc

さまざまな効能をあわせもっているローズマリーは、女性に嬉しい作用がたくさん。

抗酸化によるアンチエイジングをはじめとしたお肌への効果の他にも、心と脳にも刺激を与えてくれる万能ハーブ。

消化器系にも働きかけるので食欲のないとき、胃腸の不調時にもオススメ。