お肌の悩みに役立つビタミンラボ

『ビタミンA』を摂りましょう

『カロテン』と聞くとピンとくる方も多いのではないでしょうか。

『カロテン』は、体内に取り込まれると3分の1が『プロビタミンA』に変化します。

 

ガン予防にも有効と言われている『ビタミンA』は、皮膚や粘膜を丈夫に保つ働きがあり、感染予防に効果があります。

目の健康を保ちますので、目を酷使するお仕事の方にはしっかりと摂って頂きたいビタミンです。

 

気温・湿度の差も激しく、日差しが強くなってきた今日この頃・・・

どんなに健康なお肌にもストレスが強くかかっています。

食品と化粧品、両方からビタミンAを取り込みましょう。

ビタミンAを含む食材

ビタミンAを多く含む食品は、うなぎ、レバー、緑黄色野菜 等です。

ビタミンAのワンポイント調理法

ビタミンAは脂溶性なので、油で炒めると体内への吸収が良くなります。

 

暑さで食欲がない日には、冷たいおそうめんにサクっと揚げたカボチャとピーマンの天ぷらを少し加えるだけで、

お肌に優しい食事になりますよ。

カボチャのお漬け物も美味しいですね。

カボチャはまさに、これからが旬!

旬の食材はおいしいだけなく、比較的リーズナブルな価格で手に入ります。

さらに栄養もぎっしり詰まっているので、オススメです。