お肌の悩みに役立つビタミンラボ

植物由来のパワーで抗炎・美白UP ~カンゾウ(甘草)~

古来から人々の体調を整え、癒し、暮らしを支えてきた薬草・生薬
そして漢方として活躍する植物のチカラ。
改めて植物由来のパワーを見直してみましょう。

ドクターケイ製品に配合されている主な植物成分についてご紹介いたします。

ビタミンCの有効性と共に、ドクター亀山が研究し続けているのが
漢方薬としても知られる『甘草(カンゾウ)』

その多岐にわたる効能に、多くの研究者が注目しています。
国内でも数社にしか使用が認められていない希少なカンゾウエキスが、ドクターケイ製品には高配合されています。

甘草(カンゾウ)は『グリチルリチン』と『フラボノイド類』に二分できます。

【グリチルリチン】
甘草の『甘さ』の元で、特に抗炎症、抗アレルギー作用を持ちます。
風邪のひき始め、特にのどの痛みがある時に処方される『葛根湯』にも
『抗炎症』作用として含まれています。

【フラボノイド類】
美白や皮脂分泌のバランスを整える作用を持ちます。
また、ニキビにも効果を示すことが知られています。

 

↓カンゾウエキス配合の製品↓

皮脂コントロールでテカリを防ぎ、乾燥知らずのなめらか肌へ。
プラスワンの濃密美容液。

▼ケイコントロールエッセンス

毛穴を引き締める水溶性ビタミンC誘導体、ビタミンB群、
ハリを高めるビタミンEなどを配合したSNSでも話題の
ビタミンソープ。

▼ケイクリアソープ

油溶性・水溶性のビタミンC誘導体をメインに
その働きをサポートする注目成分ビタミンB3など、
10種類のビタミンをバランスよく配合し、
目もとや口元などのエイジングサインにアプローチします。
エアコン乾燥でかさつきがちな、部分ケアにもおすすめ。

▼ケイカクテルVプレミアムクリーム

古代より伝わる『植物のチカラ』と『最先端皮膚医学』を融合させ、
より高機能な化粧品をお客様のもとにお届けしております。

製品の優れた効果を感じて頂けましたら幸いです。