お肌の悩みに役立つビタミンラボ

飲んでも塗ってもビタミンC!

令和に元号が変わってから史上まれにみる猛暑続き。

全国的に日々、高気温が続いていますね。
急激に気温が上昇することで熱中症や体調の不具合が出るケースが多いと聞きますので、みなさま気をつけてお過ごしください。

大型連休が明けて二週間が経ちました。
連休中に崩れがちだった生活リズムも戻ってきたり、新生活をスタートした方も一段落したところでしょうか?

連休や季節の変わり目、生活環境の変化。
様々な理由から、体や精神面でも疲れがたまりやすく、いわゆる「五月病」という症状が出てくるタイミング。

実は肌にも五月病が存在します。

気温、湿度の変化にくわえて環境のストレスが、免疫力を低下させて
毛穴の開き、大人ニキビなどの肌トラブルを起こしやすくなるのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

効率の良いビタミンCケアは「飲んで」「塗る」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビタミンは普段の生活をするだけで体内でどんどん消費されています。
さらにストレスなどの負担がかかると、生命維持に必要な臓器へと
優先的にまわされてしまい、皮膚へ届く量はわずかに限られてくるのです。

 

■効率の良いビタミンの摂取とは?

1.ビタミンCを飲む、食べる。
  経口摂取することで、内側からビタミン成分をたっぷりに満たしてあげましょう。
  手軽に摂れるサプリメントの活用や、間食をドライフルーツにするなど楽しい工夫を。


  
2.ビタミンCを塗る。
  毎日行うスキンケアをビタミン成分配合のものに変えて、丁寧に行いましょう。
  水分量の低下、皮脂バランスの崩れも丁寧なケアを心がけることで肌の土台が
  整えられます。

ビタミンCを「飲んで」、体の内側から「塗って」肌へダイレクトに届ける。
この両方のフル活用で、肌コンディションをベストにして、
肌の五月病を吹き飛ばしましょう!