お肌の悩みに役立つビタミンラボ

『ビタミンC』がシミとくすみに効く仕組み

シミやくすみのもとになる天敵「メラニン」と「ビタミンC」の関係性を知って

春先の肌悩みを解決していきましょう。

メラニンって必要なの?

メラニンはシミやくすみの原因にもなる美容の大敵ですが、人が生きていく上で

『サンスクリーン作用』『活性酸素の無毒化作用』を持ち、自らの身を挺して、肌の健康を守ってくれています。

実はメラニンがなければ紫外線の吸収ができず、皮膚ガンのリスクが高まってしまうのです。

シミやくすみは、メラニンが紫外線や活性酸素と戦った証しなのです。

とはいえ、戦いの証しを肌の上で蓄積させるわけにはいきません。

ビタミンCで「生成を抑制」して、色素の沈着を予防させることで、シミやくすみを代表する今の肌悩みも、未来の肌悩みも解決してくれます。

早めケアとしてUV対策はもちろん、日ごろの食事で『ビタミンC』を積極的に補給していきましょう。

▼▼メラニンとビタミンCについてもっと知りたい!▼▼
青山ヒフ科クリニック院長:ドクター亀山のブログで読んでみましょう!

『穏やかな皮膚の炎症』
https://ameblo.jp/aoyamahihuka/entry-12443258451.html